こよみ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
近ごろの記事
お便り
引きだし
今までの記事
つながり
携帯でもどうぞ!
qrcode
ちょっとおすすめ
ちょっとおすすめ
ちょっとおすすめ
RAINBOW MAKER SINGLE
RAINBOW MAKER SINGLE (JUGEMレビュー »)

太陽電池が光を集めて、動きだし、下のクリスタルから、小さな虹がたくさん生まれて、くるくると踊り出して、見慣れた部屋が異空間に!
健全にトリップできます。
ちょっとおすすめ
星の使者―ガリレオ・ガリレイ
星の使者―ガリレオ・ガリレイ (JUGEMレビュー »)
ピーター シス
緻密で美しい挿絵1枚に、どれほどの時間を費やされているのでしょうか。マクロとミクロが共存する世界。原画が、見てみたいです。
シスの絵本はどれも好きですが、個人的に、ガリレオ・ガリレイが好きなので、こちらを。

ちょっとおすすめ
Wood
Wood (JUGEMレビュー »)
Andy Goldsworthy
アンディ・ゴールズワージーの作品集「Wood」。石、枝、棘、土、雪、氷柱、花、自然の素材を使いつつ丁寧に創り上げられた、なんとも不思議で不気味でオカルト的でもある、美しい世界。
写真集は他にも、「Stone」「Wall」「Time」・・いろいろあります。
異質ながらも、自然に溶け込むインスタレーション、生で体感してみたいです!!
ちょっとおすすめ
ヘンリー・ダーガー 非現実の王国で
ヘンリー・ダーガー 非現実の王国で (JUGEMレビュー »)
ジョン・M. マグレガー
ミステリアスで孤独な一生を送ったヘンリー・ダーガーが亡くなる直前に見つかった、世界一の長編とも言われる、子供を奴隷にする残虐な大人たちと戦う、七人姉妹ヴィヴィアンガールズの物語。300枚を超えるダーガーの手による挿絵の、美しさと、可愛らしさと、残酷さと、奇妙さと・・。
ダーガーが自分自身のために創り上げた王国を、覗いてしまうことの背徳感。痛いぐらい哀しくて、強い。絶望、孤独、狂気から生まれた創作活動の純粋性を思うと、ほんと凄いです・・・!


ちょっとおすすめ
日本の島ガイド シマダス
日本の島ガイド シマダス (JUGEMレビュー »)

日本の全有人島と主な無人島あわせて1,000島以上のさまざまな最新情報を満載。
知らない島に住む人たち、お祭り、歴史、文化、そしておいしい特産品。
私ってなんて、無知なのかしら!と実感させられます。
まだ、一度も目を通していない頁たくさんあります。
トラックバック
自己紹介
その他

き・ゆ・ぬ・は・ぴ・る

ちょっと沖縄テイスト、喫茶ハピルのあさなゆうな
香りのワークショップ!
長屋の素敵な喫茶店、アカリ珈琲さんで・・・・


アカリ


【秋、堺の長屋で香りのワークショップ】

2010年 11月20(土)・21日(日)

ユノカ・ソープの石鹸職人と一緒に
乾燥の季節に備えた、冬用のナチュラル化粧水、
スキンオイル&クリームを手づくりするワークショップ!

ワークショップでは、ユノカ秘蔵のレシピのもと、精油、
芳香蒸留水など天然香料を調合するだけでなく、
オリジナルの香りに調香いただけます。


A 「冬用ナチュラル化粧水をつくる」

B 「スキンオイル&クリームをつくる」

参加費  各2500円
(材料費・テキスト・1ドリンクつき)


使用するのは、ダマスクローズ水に、月桃水(月桃だいすき!!)
五島椿油に、ホホバ油、シアバターなど・・・

化粧品って、ほんとに、成分をまったくわからぬまま
朝夕にぬりつけていますが、このワークショップを受けたら
怖くて使えなくなりそうな予感。
香りだって、すごいですもんね。

ユノカの花井さんは、男性なんですが、
ほんっといい香りするんです。
持ち物などすべてに、香水とは違う
優しくて柔らかい、なんともいえぬ
よい香りがしみこんでいて、ちょっとうっとりしちゃいます。
私も生活にアロマ取り入れよかな・・・・

私は残念ながら参加できませんが、
ご都合つく方はぜひ!!

素材にこだわっているユノカの、取材リポートもご覧下さい!
旅気分が味わえます。


お問合せ先


素材にこだわる手づくり石鹸
JUNOCA SOAP

072−238−4901


| 堺おさんぽ | 00:22 | comments(0) | - | - | - |
浜寺駅画廊

浜寺ステーションギャラリーで開催中の
【お洋服と絵織展】へいってきました。


浜寺ステーションギャラリー

BonBonさんのお洋服
画像を撮り忘れたのですが、
ふんわり軽〜いツイードの、クラシカルなデザインのコート
すっごく素敵でした。
昔の映画の主人公が着ていそうな。
どれも一点ものだそうです!

浜寺ステーションギャラリー


中村裕子先生の絵織は、クリスマスがいっぱい!
贈りものにも喜ばれそうです。


浜寺ステーションギャラリー

お隣の部屋は、ちょっと男の子のお部屋っぽい雰囲気。
aria company 松永勇真くんの作品がいっぱい。
デニムや、凝ったデザインの服・・・・靴もありましたよ!
男性にも足を運んでいただきたいです。

残り一日!急いでください =3 =3


| 堺おさんぽ | 22:09 | comments(0) | - | - | - |
パティスリー miyo
10月に、堺のけやき通りに、洋画菓子店がオープンします!
『パティスリーミヨ』

10月12日(火)、13日(水)の11時から
オープニングセールが開催されます。
お得な特典もご用意されているみたいですよ!


一押しは、こだわりのシュー生地とカスタードクリーム、
アーモンドフレークと、カラメル状になったグラニュー糖が香ばしい
プチシューだそうです!

ちなみに・・・・焼きドーナツは、こんなのです。 ↓





けやき通りのけやき並木、素敵ですよね。
お近くの方もそうでない方も、ぜひ覗いてみてください!


パティスリー ミヨ

〒590−0022 堺市堺区中三国ヶ丘町3−5−14
電話・fax 072−222−2515



パティスリーmiyo

| 堺おさんぽ | 14:05 | comments(0) | - | - | - |
開花情報
 サボテン


夏空をめざすは
諏訪森いちの背高のっぽの、柱サボテン君

久々にまじまじと見上げてみると、あれれ。
ピョンピョンととびだしているのは・・・?


サボテン


ああ!もうすぐ花が咲きそうです。
たぶん明日か、明後日。
おそらくたった一日ですので、お見逃し無く!

ハピルのある、遊から、紀州街道を北向きに歩いて
太陽橋のちょっと手前。

私の密やかな趣味。
まちのサボテンのチェック。

これは、今朝の。
どこから、この腕をつくり出すのか。
かなりのエネルギーでしょうね。
応援してくれているみたいで、かわいい。

さぼてん


他に書くことをさしおいての、サボテン開花速報でした。
| 堺おさんぽ | 02:05 | comments(2) | - | - | - |
図工ラボ
業務スーパーへ。
その前に・・・・

アカリ珈琲さんの、裏手あたりの、懐かしい路地・・・



図工ラボ

図工ラボ
!!

図工ラボ

デザイン、アート、クラフト、インテリア。古本も。
集められた、グッド デザイン図!
同空間のデザインオフィスのプロダクト製品もアリ。

図工ラボ

このショーケース、現状、配送なしで5250円だそうですよ!
まだあるかな・・?
気になった方は、急いでください =3==3



図工ラボ


カッコイイお兄さんたちのオフィス兼ショップ兼ラボ兼・・?
なんか、いろいろ生まれそうで、たのしそう。
この界隈、男子が元気で、うらやましいなぁー。


| 堺おさんぽ | 12:55 | comments(0) | - | - | - |
そぼ降る雨の日のそば
八幡そば

繭堂さんに、百舌駅近くのおいしいお蕎麦屋さんに
連れて行ってもらいました。「八幡そば」。
手打ちの盛りそばが、1枚500円なのですよ!!
私は、揚げたての天ぷらがのった天丼セットをいただきました。

繭堂

繭堂の古布で作られた、小さなのれん。店内で見つけてください!



八幡そば
堺市北区百舌鳥赤畑町4丁263番 ユニピアビル
電話 072-252-8585        


百舌八幡宮

おなかを満たしたあとは、ちょっと先にある、百舌八幡宮へ。
見事な楠の大木が、空を這うように枝をはっていました。
春雨に濡れた狛犬は、桜化粧。

百舌八幡宮

大仙公園と仁徳天皇稜の間の道を、ずうっと行ったところです。
南東方面になるのかな・・・?


その後、繭堂さんに立寄ったら、お茶を入れていただきました。
確か・・・土佐茶?
入れてもらうお茶って、この上なくおいしいですね。
そのときに、25ans(ヴァンサンカン)をみせてもらったのですが、
日々、こういったラグジュアリーな世界とは無縁のワタクシですが、
グラマラスな人生のバイブルとだけあって、目の保養になりますねー!
この手のぶ厚系雑誌、広告ページも美しいでね。


土佐茶


着物を解いた古布でつくった、お懐紙入れにヘアアクセサリー、
半襟や帯揚げサイズの布なども、常時置かれていますので、
覗いてみてくださいね。

mayukofu


週末、こんな↓ 会が催されるようですよ。 

【着物で気軽にお茶を愉しむ 堺 遊我流】

4月18日 (日)  13時半〜

茶道ではなく着物で愉しくお茶を飲んでいるだけ?の参加費無料の
会だそうですので、気軽にどうぞ!
お問い合わせ 繭堂 072−245-4020

| 堺おさんぽ | 13:09 | comments(0) | - | - | - |
米紀行 はたやす
はたやす

高石のお米や“米紀行はたやす”さんのご紹介です。
お餅つきのときに、蒸し器・杵・餅箱など
お道具をいろいろお貸しくださいまして・・
本当に助かりました・・・!

はたやすさんでは、産地や生産者さんを選び、
その場で精米してもらえるんですよ。
五分づきまで、炊飯器で炊けるそうですよ。
お米にこだわりたい方は、ぜひ!
今のお米がなくなってきたら、七分づきぐらいで買ってみます。

はたやす

お米以外にも、おにぎりやらるご一日店長、“kotubu”さんのパン
フェアトレードのチョコレートなどなど、
いろいろと販売されていますよ。



大阪府高石市千代田1丁目24ー11
072-261-0643
| 堺おさんぽ | 12:34 | comments(0) | - | - | - |
チン電でめぐる
人にご紹介してばかりで、自分が知らないのでは・・・と思い
木枯らし吹きすさぶ中、巡ってまいりましたよー。
【 平成21年 秋季 堺文化財特別公開 】

阪堺線

一日乗車券を購入しまして・・・
古株の列車に乗車!

まずは、『東湊駅』下車。
繭堂さんで開催中の、【mayukofu×中国茶サロン】へ。
古布で作られた、シュシュがいっぱいありましたよ!

繭堂

毎月1日〜5日 12時〜17時(1月を除く)開催されていて
11月は1日(日)〜5日(木)です。
自分で布を選んで、作ることもできますよ。
繭さんに、お茶を振舞っていただいて・・・


次は、一駅先の『御陵前駅』まで。
癒し処 和潤』さんにご挨拶をして・・


臨江寺

今月、【活動写真の上映会】をさせていただく臨江寺を
素通り・・・して・・・
(毎月25日、18時から座禅会ありますよ!お気軽に。。)

南宗寺に向かう道にある、ながーい、長屋。
端っこに、ワンルームのハイツめいたものができていて、
ちょこっと雰囲気が変わっていました・・。

南宗寺

ここに一軒、プチパラダイスなおうちがあります。

長屋

『大安寺』では、狩野派の襖絵を。
“百日紅遊猿図”の手長猿が、かわいかったです!!
文化財をかわいいで済ますのはどうかとは思うのですが
本当にかわいらしいお顔をしていました!!

枯山水を前に心沈めて・・いえ、鎮めて・・・

大安寺

『妙国寺前』下車。
妙国寺までの道沿いにある、木工のお店シャルロットさんと、
カフェルーラルさんにちょこっとおじゃまして・・
『本願寺堺別院』をよぎり、『覚応寺』へ。
このあたりの道は、なんだかとても懐かしい気分になれます。

『覚応寺』には、与謝野晶子直筆の短冊が展示されていました。

夕ぐれの淺水色の浴室にあればわが身を月かとぞ思ふ・・・

どのような夕暮れかはわかりませんが、耽美ですねぇ。
白が映える時間ってありますよね。
自己愛の強さは、創作に繋がるんかな・・・・などと
歌意についてあれこれ考えながら・・

月蔵寺

こちら、後期(4日〜)公開の『月蔵寺』
なんだか、素敵な佇まいでした。
門の外から眺めただけなので、なんともいえませんが、
そのせいもあってか、こちらのお寺が一番気にいりました。

そのお隣の『浄得寺』で欄間や襖絵、駕籠を拝見した後。。

綾ノ町商店街

ちょっと気分をかえて・・・
綾ノ町の商店街!!
ここ、祖母によく、つれてきてもらったなぁ・・
コロッケを売っているお肉やさんありますよ!


鳳翔館

体が冷え切ったので、『鳳翔館』さんで休憩させていただきました。
にじゆら の手ぬぐいが常設販売されていますよ。


そこから、『堺鉄砲館』へ。
こちらでは、堺火縄銃保存会の方の、懇切丁寧な
お話を聞かせていただけます。

柴犬

・・・・・・かわいい!!!!!
岩合光昭ちっくな佇まいの、日本家屋にニッポンの犬!!
ここで10分は遊びました!
実は『ツバキ庵』さんに激近なんです!!
マミ先生通りがからないかな・・とドキドキしながら。。。


最後の目的地、『水野鍛錬所』さんへ。
8日(日)の古式鍛錬の実演を控え、もうすでにお疲れのよう
でしたけれど、大丈夫でしょうか・・・

その後、同じ通り沿いにできた、内田家住宅さんに
連れて行っていただきました。
親切なご主人が、丁寧にご説明くださいます。
2階部分では、切り絵の展示がされています。
奥にはものすごく立派な、ケヤキの作り付けの箪笥が!!!
芸術品でした。
こちらも、期間中、11:00〜16:00までの公開だそうです。

内田家

やや、取り説的ご紹介となりましたが
今週いっぱい楽しめますので、よろしければ!
期間が終わっても、公開しているところもあるので
チン電のたのしみのひとつに、お加えくださいませ。。

藤井刃物

(藤井刃物さん前にて)

市長さんが変わって、阪堺線の存続が危ぶまれているようですが
かわいいチン電には、いつまでもがんばってもらいたいので
皆さんも、はりきってご乗車くださいね!!

柴犬
| 堺おさんぽ | 13:09 | comments(0) | - | - | - |
公園にて
シキザクラ

すっかりpastな、うわさの【灯びとの集い】
ほんのちょこっと覗いた日のこと。

大好きな公園に、四季桜。


円形に配された、灯びとのお店を見ていると、
ぐるぐると、知らぬ間に一回りしていて、ラビリンス。

木、土、ガラス。
その中に、金色めいたお店がふたつあって
片方のお店で買い求めたブローチ。
魔法が使えるようになる、クッキーみたい。

魔法
| 堺おさんぽ | 13:19 | comments(2) | - | - | - |
平成21年 秋季 堺文化財特別公開 plus
特別公開  


ことしも、この時期になりました。


【 平成21年 秋季 堺文化財特別公開 】
平成21年10月30日(金)〜11月8日(日)
午前10時〜午後4時まで(ただし各施設により異なります)
南宗寺(南宗寺、大安寺、妙國寺、海会寺、祥雲寺、覚応寺など)


◆公開日時◆
 平成21年10月30日(金)〜11月8日(日)
 10時から16 時まで(施設により公開時間が異なります。)
◆公開箇所◆
 南宗寺ほか15箇所(一部有料) 
◆見どころ◆
 庭園:枯山水庭園や池泉式庭園など、時代や人により様々な
 趣きをもった庭園を鑑賞いただけます。
 初参加:覚応寺/与謝野晶子にゆかりの深い覚応寺では直筆短
 冊を公開します。
 月蔵寺/山口家住宅に近く、江戸期からの寺町の雰囲気を伝え
     るお寺です。
 初公開:海会寺の牡丹花詩集(市指定有形文化財)
     大安寺の開山堂
     祥雲寺の沢庵和尚の賛(鑑賞文)の書かれた掛軸
 ほか多数

◆今回の特徴◆
 前期(10/30〜11/3)・後期(11/4〜11/8)に分けた開催で、文化財・
 名所を1日で周遊できます。
 共通拝観券(拝観券3枚つき/1,000円)を、10月初旬から各観光案
 内所で、期間中は有料公開箇所で販売します。
 毎年人気の古式鍛錬や初公開の線香工房をはじめ、刃物や昆布
 の事業所で実演を公開します。
 期間中も各観光案内所での観光ボランティアによるミニガイドが
 実施されます。


◆◇◆*◇◆◇*◆◇◆*◇◆◇*◆◇◆*◇◆◇*◆◇◆*◇◆◇*◆◇◆


地図など、詳しいことが載せられた立派な冊子は『遊』にも置いてます!
ご自由にお持ち下さい。

11月8日(日)は、『水野鍛練所』さんの、古式鍛練もみられますよ!
無料先着順。16時まで1000人ほど。だそうです。

『鳳翔館』さんでは、期間中休まず無料休憩所として営業されます。
10月31日(土)・1日(日)に、昨年復活させた幻の“鉄砲汁”
11月5日(木)百舌鳥・八幡そばさんの“手打ち蕎麦”
11月8日(日)石津川・栄寿司さんの“にぎり寿司”が
いただけるそうですよ!!!


◆◇◆*◇◆◇*◆◇◆*◇◆◇*◆◇◆*◇◆◇*◆◇◆*◇◆◇*◆◇◆

・・・ついに!
着物着付け教室、『ツバキ庵』さん最寄りの、綾ノ町駅にあります
『山口家住宅』も、大掛かりな改修工事を経て常時公開が
始まったようです!

■開館日時:平成21年10月26日 午後1時〜午後4時
      平成21年10月27日以降 午前10時〜午後4時(入館は午後3時45分まで)
■休館日:火曜日(ただし10月27日、11月3日は臨時開館)
■場所:堺区錦之町東1丁2−31
■入館料:200 円(20人以上の団体は160円)
     ※65歳以上の方、障害のある方、中学生以下は無料


◆◇◆*◇◆◇*◆◇◆*◇◆◇*◆◇◆*◇◆◇*◆◇◆*◇◆◇*◆◇◆

水野鍛練所さんの並び、紀州街道沿い『旧商家内田家』の二階には、
10月28日に美術館がオープンしたそうです!
『比企善彦きり絵美術館』。無料公開だそうですよ!

◆◇◆*◇◆◇*◆◇◆*◇◆◇*◆◇◆*◇◆◇*◆◇◆*◇◆◇*◆◇◆

堺七まち界隈は、賑わいがあって、よろしいですねぇ。
チン電にのって、楽しんで下さいね!


◆◇◆*◇◆◇*◆◇◆*◇◆◇*◆◇◆*◇◆◇*◆◇◆*◇◆◇*◆◇◆

臨江寺和尚企画♪

11月1日(日) 林 栄一<アルトサックス>ソロ!
16:30 open ----- 17:00 start
堺HAMONOミュージアム  入場料 2800円《蕎麦つき!!》
主催:堺ジャズ愛好会 お問合せ:090−4039−6225(磯部)


◆◇◆*◇◆◇*◆◇◆*◇◆◇*◆◇◆*◇◆◇*◆◇◆*◇◆◇*◆◇◆


そして・・
絶滅危惧店、喫茶ハピルにも、ぜひお立ち寄り下さいませ。 ^^

| 堺おさんぽ | 16:23 | comments(0) | - | - | - |