こよみ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
近ごろの記事
お便り
引きだし
今までの記事
つながり
携帯でもどうぞ!
qrcode
ちょっとおすすめ
ちょっとおすすめ
ちょっとおすすめ
RAINBOW MAKER SINGLE
RAINBOW MAKER SINGLE (JUGEMレビュー »)

太陽電池が光を集めて、動きだし、下のクリスタルから、小さな虹がたくさん生まれて、くるくると踊り出して、見慣れた部屋が異空間に!
健全にトリップできます。
ちょっとおすすめ
星の使者―ガリレオ・ガリレイ
星の使者―ガリレオ・ガリレイ (JUGEMレビュー »)
ピーター シス
緻密で美しい挿絵1枚に、どれほどの時間を費やされているのでしょうか。マクロとミクロが共存する世界。原画が、見てみたいです。
シスの絵本はどれも好きですが、個人的に、ガリレオ・ガリレイが好きなので、こちらを。

ちょっとおすすめ
Wood
Wood (JUGEMレビュー »)
Andy Goldsworthy
アンディ・ゴールズワージーの作品集「Wood」。石、枝、棘、土、雪、氷柱、花、自然の素材を使いつつ丁寧に創り上げられた、なんとも不思議で不気味でオカルト的でもある、美しい世界。
写真集は他にも、「Stone」「Wall」「Time」・・いろいろあります。
異質ながらも、自然に溶け込むインスタレーション、生で体感してみたいです!!
ちょっとおすすめ
ヘンリー・ダーガー 非現実の王国で
ヘンリー・ダーガー 非現実の王国で (JUGEMレビュー »)
ジョン・M. マグレガー
ミステリアスで孤独な一生を送ったヘンリー・ダーガーが亡くなる直前に見つかった、世界一の長編とも言われる、子供を奴隷にする残虐な大人たちと戦う、七人姉妹ヴィヴィアンガールズの物語。300枚を超えるダーガーの手による挿絵の、美しさと、可愛らしさと、残酷さと、奇妙さと・・。
ダーガーが自分自身のために創り上げた王国を、覗いてしまうことの背徳感。痛いぐらい哀しくて、強い。絶望、孤独、狂気から生まれた創作活動の純粋性を思うと、ほんと凄いです・・・!


ちょっとおすすめ
日本の島ガイド シマダス
日本の島ガイド シマダス (JUGEMレビュー »)

日本の全有人島と主な無人島あわせて1,000島以上のさまざまな最新情報を満載。
知らない島に住む人たち、お祭り、歴史、文化、そしておいしい特産品。
私ってなんて、無知なのかしら!と実感させられます。
まだ、一度も目を通していない頁たくさんあります。
トラックバック
自己紹介
その他

き・ゆ・ぬ・は・ぴ・る

ちょっと沖縄テイスト、喫茶ハピルのあさなゆうな
<< アジアンマーケット | main | 花心 >>
雨もいいですね
しとしとと、しっとりの一日。
ソメイヨシノも終わりですね。
暑さを覚えるような日差しのあった週末に
お花を存分に楽しまれた方も多かったでしょうね。

ハピルの行った、テラスでアジアンマーケットに
足をお運び下さった方々、どうもありがとうございました。

開催してくださったミナコさん、お疲れ様でした。
先日お知らせさせていただきました


   104人のパッケージデザイナーが作る

    【マイ・リトル・アース展】

日時:4月24日〜5月14日(土日祝休み)9時〜18時
場所:平和紙業株式会社 ペーパーボイス大阪(長堀橋)


に加えまして・・・


滋賀のお寺でアートするという

      【守山野外美術展】

の企画もされています。
ゴールデンウィークの予定がまだという方、ぜひ!



守山野外美術展


      第2回 守山野外美術展
   
      〜 お寺deアートin東光寺 〜


会期 : 2009年4月29日(水・祝)〜5月6日(水・祝)
      10:00〜18:00(最終日は16:30まで・小雨決行)

場所 : 日照山 東光寺 境内・隣接する古民家
      滋賀県守山市幸津川町1189

入場 : 無料


 琵琶湖から少し入った滋賀県守山市幸津川(サヅカワ)に、東光寺というお寺があります。遡ると1300年の歴史を有するというその場所に、関西近郊を拠点とし、国内外で活躍する芸術家が集い、野外美術展を開催します。
各々がこの空間ならではの方法で制作展示し、ゴールデンウィークの間だけ、お寺を美術館へと変貌させます。
どんな空間が出来上がるかは、当日までのお楽しみ。
また会期中の5月4日、5日は近くの下新川神社において『すし切り祭り』の神事も行われます。金箸と長い包丁を用いて鮒寿司を切っていく、この地方独特の儀式です。あわせて見学されてはいかがでしょう。


詳しくはこちらで → 守山野外美術展






| おしらせ | 12:37 | comments(0) | - | - | - |