こよみ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
近ごろの記事
お便り
引きだし
今までの記事
つながり
携帯でもどうぞ!
qrcode
ちょっとおすすめ
ちょっとおすすめ
ちょっとおすすめ
RAINBOW MAKER SINGLE
RAINBOW MAKER SINGLE (JUGEMレビュー »)

太陽電池が光を集めて、動きだし、下のクリスタルから、小さな虹がたくさん生まれて、くるくると踊り出して、見慣れた部屋が異空間に!
健全にトリップできます。
ちょっとおすすめ
星の使者―ガリレオ・ガリレイ
星の使者―ガリレオ・ガリレイ (JUGEMレビュー »)
ピーター シス
緻密で美しい挿絵1枚に、どれほどの時間を費やされているのでしょうか。マクロとミクロが共存する世界。原画が、見てみたいです。
シスの絵本はどれも好きですが、個人的に、ガリレオ・ガリレイが好きなので、こちらを。

ちょっとおすすめ
Wood
Wood (JUGEMレビュー »)
Andy Goldsworthy
アンディ・ゴールズワージーの作品集「Wood」。石、枝、棘、土、雪、氷柱、花、自然の素材を使いつつ丁寧に創り上げられた、なんとも不思議で不気味でオカルト的でもある、美しい世界。
写真集は他にも、「Stone」「Wall」「Time」・・いろいろあります。
異質ながらも、自然に溶け込むインスタレーション、生で体感してみたいです!!
ちょっとおすすめ
ヘンリー・ダーガー 非現実の王国で
ヘンリー・ダーガー 非現実の王国で (JUGEMレビュー »)
ジョン・M. マグレガー
ミステリアスで孤独な一生を送ったヘンリー・ダーガーが亡くなる直前に見つかった、世界一の長編とも言われる、子供を奴隷にする残虐な大人たちと戦う、七人姉妹ヴィヴィアンガールズの物語。300枚を超えるダーガーの手による挿絵の、美しさと、可愛らしさと、残酷さと、奇妙さと・・。
ダーガーが自分自身のために創り上げた王国を、覗いてしまうことの背徳感。痛いぐらい哀しくて、強い。絶望、孤独、狂気から生まれた創作活動の純粋性を思うと、ほんと凄いです・・・!


ちょっとおすすめ
日本の島ガイド シマダス
日本の島ガイド シマダス (JUGEMレビュー »)

日本の全有人島と主な無人島あわせて1,000島以上のさまざまな最新情報を満載。
知らない島に住む人たち、お祭り、歴史、文化、そしておいしい特産品。
私ってなんて、無知なのかしら!と実感させられます。
まだ、一度も目を通していない頁たくさんあります。
トラックバック
自己紹介
その他

き・ゆ・ぬ・は・ぴ・る

ちょっと沖縄テイスト、喫茶ハピルのあさなゆうな
<< 花みつの雛まつり | main | LazyでJazzyな夜 >>
今さら、カイロ
ハクキンカイロ

日脚も伸び、梅も香る春だというのに、
あんなに厳しかった冬を乗り切った今になって?な入荷のお知らせです。
長くなりますので、覚悟してお読み下さい。。。

メタリックなボディがハイセンスなモバイル・ヒーター。
愛され続けて80年、世界のロングセラー。
オーセンティックなハクキンカイロです。

今年の次期A/W用です。
いえ・・いろいろあって、今になりました。
燃料費が高騰し続ける昨今の巷では、
この冬、湯たんぽが大ブレイクしたそうですね。

ハクキンおじさんが微笑むパッケージも懐かしく。。
最近リニューアルした『ハクキンカイロ PEACOCK』と
新商品『ハクキンカイロ PEACOCK mini 』の2種。
そして、専用ベンジンを販売することになりました。

ハクキンカイロ

まず…カイロ本体。
素材はステンレスなのかと思いきや、真鍮だそうです。
調べてみると、ニッケルメッキのようです。
このペタンコさや、角の丸み、かなり好きです。
ピーコックという名前の由来である、孔雀もようにパンチングされていて
そこが通気孔となっています。おしゃれですね。

そして、ここがポイント。
火口が、石綿やガラスの繊維などでなく、白金(プラチナ)を独自の製法で
加工した、“白金発熱体”となっています。

燃料のベンジンが、直接燃えているのではなく
気化したベンジンが、その、“白金発熱体”で少しづつ酸化して
熱がつくられます。

ハクキン

大変便利でお手軽な使い捨てカイロと比較しまして・・・
デメリットとしては・・・貼り付けられないこと。
これは、専用ベルトや100均で売られているベルト
または手作りなどで解決できます。
亡き祖母は、ストッキングに入れて巻きつけていましたねぇ。
炭や灰を入れるカイロだったかもしれません。

そして、燃料を補充し点火なければならないこと。
これは、慣れればなんてことないとないんですけれどね・・・。
逆に、これが楽しい人もいると思います。
目盛りのついた専用カップが漏斗になっていて、便利で簡単ですし
量を調節すれば、半日とか、24時間とか、
大体の燃焼時間を設定することができます。

あと、専用ベンジンが、売られているところが限定されていること。
ハピルで販売していますが、ハクキンオンラインや、
他店のネット販売もあります。
また、Zippoのオイル(コンビニでたやすく入手)、
ホワイトガソリン(アウトドアショップやホームセンターで)
でも代用できるようです。

一番のネックは、ニオイでしょうか。
私なんかは、保健室のアルコールのニオイや図工室のニスのニオイ
理科室のアルコールランプなんかに、そそられていましたし
マッチの燃えるニオイに、マジックインキのニオイも好み
石油ストーブのニオイも、冬のニオイで大好きなので
私的には、全く平気なのですが
人によっては、嫌いなニオイかもしれません。
アラジンの石油ストーブに憧れている方には、ちょっとお勧めです。

hakukin

肝心のメリットについてですが。

なによりも温かさ。そして、その持続時間。
ベンジンの量で時間が調節できます。
帰ってきてもまだ温かいので、お風呂に入っている間に
布団にほうり込んでおくと、温かくて嬉しかったです。

触媒燃焼は、低燃費でハイパワー。排ガスは、無害な炭酸ガスと水のみで
一酸化炭素や窒素酸化物は、一切発生しないとのことで、ご安心を。
心身のために最も良い、プラチナ電磁波を発しているとか。。

そして、くり返し使えること。
火口は交換が必要ですが、部品なども販売されています。(720円〜)
ロングライフ設計されており、交換部品も充実していて
会社の体質的にも、気軽に大幅モデルチェンジする感じでもないようです。
24時間毎日使った場合は、ワンシーズンごとに交換するのを
推進されているようですが、そうでない場合はそれなりに。

高度な精製を行って不純物を取り除いている専用ベンジンは、500cc入り。
おおよそ、25ccで24時間使用可能とあります。

なんといっても、フォルムがたまりません。
ポケットにいれてると、専用ポーチごしにもつるつるしていて
気持ちいいので、ついつい触ってしまいます。
じわじわと、愛が湧いてきます。
低迷期(?)を経て、今後ますます注目される逸品だと思います。
ベンジンを販売する店も増えるのでは。。と期待しています。

ハクキンカイロ

さて、話が戻りまして・・ハピルで取り扱う『ハクキンカイロ PEACOCK』と
『ハクキンカイロ PEACOCK mini 』の違いについて。
まずはサイズ、手のひらにのせてみました。
ちなみに、私の手は小さめです。

ピーコックmini

●ハクキンカイロ PEACOCK mini   2500円

カップ1杯半で18時間保温。
コンパクトで持ちやすいPEACOCKのミニサイズ

サイズ/87×58×13.5(mm)
付属品/カイロ本体、カップ、袋、説明書


女性が手におさまるサイズ。ポケットにいれて、ハンドウォーマーに。
お子さまにもおすすめの大きさです。

ピーコック

●ハクキンカイロ PEACOCK   2800円

スタンダードなカイロです。
ライター・マッチ点火タイプ
専用カップ1杯で約12時間、2杯で約24時間保温

サイズ/68×101×15(mm)
付属品/カイロ本体、カップ、袋、説明書

大きな手の方にはこちらを。
表面積が大きくなる分、保温力もアップするので
固定して温めるのに最適。

ハクキン

どちらも、付属品として、ベンジンが注ぎやすいカップと
専用ポーチがついています。

タータン模様の付属ポーチは、↑ブルーもあるようなのですが
アソートかと思いきや、送られてきたものはすべて赤でした・・。
なので、男性の方、寒色好きの方、我慢して下さいね。
お隣の雑貨ショップコシュカさんで材料を買って、
手作りされるのはいかがでしょう・・?

zippo

ここからは余談ですが・・・
近ごろ、Zippoのハンディウォーマーがよく普及しているようです。
ハクキンのOEM(他社ブランド製品)のようなのですが
そのパッケージをみると、本体は中国製のようです。
白金媒体自体は日本製のようですが、今後市場を広げることになっても
なんとかこらえて、日本製にこだわって欲しいとことです。
ハクキンカイロは、パッケージに堂々と“made in JAPAN” と
書かれていましたが、本体もでしょうか・・?

工業国日本、日本製品、中小企業、そしてハクキンのような大阪の企業を
応援する人もいかがでしょうか・・?

私にも、有り余る資金がありましたら、
通気孔のパンチング部分をちょうちょにした“Hapiru”の制作依頼をしたいです。

そういえば、このカイロとベンジンを棚に並べたその日に
「あ、売ってる、これこれ」とベンジンを買って下さったお客さま。
お互いに意外性に驚きましたが、どうもありがとうございました。
20年くらい昔の、ナショナルのカイロを持ってらっしゃって
それに使ってみるとのことでした。

ハクキンと沖縄とはなんの関係もないのですが
このハクキンカイロは、開店当初から扱いたいと思っていました。
1年目の秋冬は、もうそれどころではなく、
2年目は暖冬であったことを言い訳に・・・
念願とはいえ、スカっぽく裏打ちぎみの入荷となりましたが
まだまだ冷えますし、伊達の薄着、花冷えに備えていかがでしょうか・・?
今年の夜桜は、是非ハクキンカイロをお供に。。。

ちょっと熱く長く語りすぎでスイマセン。

ここまで辛抱強く読んで下さった皆さまに感謝して
・・・
ハクキンカイロ PEACOCK mini 2500円+ベンジン650円
もしくは
ハクキンカイロ PEACOCK  2800円+ベンジン650円
のいずれかをセットでご購入下さる方に
コーヒーか紅茶(雪どけ、または桜紅茶)をサービスします!
お茶請けには、今年製糖したてのほやほや。波照間の黒糖を。
たいへんささやかではありますが、どうぞよろしくお願いします。

| 雑貨 | 17:31 | comments(2) | - | - | - |
●風の港teru さん
反応していただいて、ありがとうございます!!
ちょっと調子に乗って書きすぎた・・と思ってたので
癒しのコメントでした。ありがとうございます。
おじいちゃまが・・!
また、サンプル(私の)を持ってみてくださいね。
ちょっと前まで、別珍、そのつぎにフリースだったのですが
今はこのチェックみたいです。
ほんとうに、気に入ってます。。。

| Hapiru | 2008/03/07 12:25 PM |
わぁ、ハクキンカイロ欲しい!
亡くなったおじいちゃんが、愛用していました。
子供の頃、おじいちゃんが、ベンジンを補給するのやマッチで火を付けるのを見るのが大好きでした。
おじいちゃんの持っていたハクキンカイロのポーチ(当時はなんと言っていたのやら)は、えんじ色の別珍でした。
さきっぽに小さな翡翠色のビーズが付いていたような。
PEACOCKにするか、PEACOCK miniにするかは、見てから決めます。
| 風の港teru | 2008/03/06 8:34 PM |