こよみ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
近ごろの記事
お便り
引きだし
今までの記事
つながり
携帯でもどうぞ!
qrcode
ちょっとおすすめ
ちょっとおすすめ
ちょっとおすすめ
RAINBOW MAKER SINGLE
RAINBOW MAKER SINGLE (JUGEMレビュー »)

太陽電池が光を集めて、動きだし、下のクリスタルから、小さな虹がたくさん生まれて、くるくると踊り出して、見慣れた部屋が異空間に!
健全にトリップできます。
ちょっとおすすめ
星の使者―ガリレオ・ガリレイ
星の使者―ガリレオ・ガリレイ (JUGEMレビュー »)
ピーター シス
緻密で美しい挿絵1枚に、どれほどの時間を費やされているのでしょうか。マクロとミクロが共存する世界。原画が、見てみたいです。
シスの絵本はどれも好きですが、個人的に、ガリレオ・ガリレイが好きなので、こちらを。

ちょっとおすすめ
Wood
Wood (JUGEMレビュー »)
Andy Goldsworthy
アンディ・ゴールズワージーの作品集「Wood」。石、枝、棘、土、雪、氷柱、花、自然の素材を使いつつ丁寧に創り上げられた、なんとも不思議で不気味でオカルト的でもある、美しい世界。
写真集は他にも、「Stone」「Wall」「Time」・・いろいろあります。
異質ながらも、自然に溶け込むインスタレーション、生で体感してみたいです!!
ちょっとおすすめ
ヘンリー・ダーガー 非現実の王国で
ヘンリー・ダーガー 非現実の王国で (JUGEMレビュー »)
ジョン・M. マグレガー
ミステリアスで孤独な一生を送ったヘンリー・ダーガーが亡くなる直前に見つかった、世界一の長編とも言われる、子供を奴隷にする残虐な大人たちと戦う、七人姉妹ヴィヴィアンガールズの物語。300枚を超えるダーガーの手による挿絵の、美しさと、可愛らしさと、残酷さと、奇妙さと・・。
ダーガーが自分自身のために創り上げた王国を、覗いてしまうことの背徳感。痛いぐらい哀しくて、強い。絶望、孤独、狂気から生まれた創作活動の純粋性を思うと、ほんと凄いです・・・!


ちょっとおすすめ
日本の島ガイド シマダス
日本の島ガイド シマダス (JUGEMレビュー »)

日本の全有人島と主な無人島あわせて1,000島以上のさまざまな最新情報を満載。
知らない島に住む人たち、お祭り、歴史、文化、そしておいしい特産品。
私ってなんて、無知なのかしら!と実感させられます。
まだ、一度も目を通していない頁たくさんあります。
トラックバック
自己紹介
その他

き・ゆ・ぬ・は・ぴ・る

ちょっと沖縄テイスト、喫茶ハピルのあさなゆうな
<< てぃだの恵み茶 | main | 12月のおたのしみ >>
自転車に乗って

お休み、たまったお家の用事をすませて(途中であきらめて)

自転車にのっておでかけ〜






まずは、元らるごの kotubu さんのところへ
http://ameblo.jp/kotubu2009/








自宅の玄関を利用したお店の前には、
無農薬野菜と、ゾウさん!







acaneya さんの作品も、ぶらさがってましたよ♪








その次は、、ピンクのお店 Petit Bijou さん♪
http://petit-bijou.la-neige-lalala.com/

プチビジューさん、5周年だそうです。
おめでとうございます!!







このところ、毎年、プチビジューさんのチョコレートの
切り株ケーキをお願いしているんです。
大好きです〜〜 今年もお願いしたいな。
クリスマス過ぎてから、お願いしよっと。








自転車ってある程度の移動もできて、立ち止まることもできるので、
大好きです♪ 








最終目的地の、川端ビルに到着ー!








nid de fleurs... ここは、花の巣。








毎年2回開催されている、nidさんのアトリエでの
イベントショップ。

nidさんの、お正月アレンジなどについては、
こちらをご覧くださいね!
http://niddefleurs.blog53.fc2.com/







迷った結果・・・
小さなりんごの入った、生花のブーケと、
森のかわいい仔が集めた宝物みたいなオーナメントを
持ち帰りました。







2回のh-mさんの「小さな洋品展」。
機能美と縫製の確実さに、いつも感動。








お道具は、こんな感じ。美しいですね!

次は、6月ぐらいだったかな・・?
http://hinamade.exblog.jp/


hinaさん、、ジャンルいろいろ、
毎週5本のDVDを借り続けているらしく、
いろいろ、斬新な切り口を聞かせてもらえました♪♪

この間、私の中でタイトルだけがひとり歩きしていた、
「桐島、部活やめるってよ」を借りてみたのですが、
学園もの?青春ね・・・って感じで観ていたら、、
結構ハマれました〜。

なんだか、自分の学生時代のことも思い出すし、
まさかのゾンビ映画テイスト!

部活、帰宅部。
持っているもの、持っていないもの。
得たもの、得られなかったもの。
キュンとなれました。

。。。で、ゾンビ映画もおすすめしてもらったので、
年末のお休みに、観てみよっかな〜。



 
| 休日のハピル | 22:28 | comments(0) | - | - | - |