こよみ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
近ごろの記事
お便り
引きだし
今までの記事
つながり
携帯でもどうぞ!
qrcode
ちょっとおすすめ
ちょっとおすすめ
ちょっとおすすめ
RAINBOW MAKER SINGLE
RAINBOW MAKER SINGLE (JUGEMレビュー »)

太陽電池が光を集めて、動きだし、下のクリスタルから、小さな虹がたくさん生まれて、くるくると踊り出して、見慣れた部屋が異空間に!
健全にトリップできます。
ちょっとおすすめ
星の使者―ガリレオ・ガリレイ
星の使者―ガリレオ・ガリレイ (JUGEMレビュー »)
ピーター シス
緻密で美しい挿絵1枚に、どれほどの時間を費やされているのでしょうか。マクロとミクロが共存する世界。原画が、見てみたいです。
シスの絵本はどれも好きですが、個人的に、ガリレオ・ガリレイが好きなので、こちらを。

ちょっとおすすめ
Wood
Wood (JUGEMレビュー »)
Andy Goldsworthy
アンディ・ゴールズワージーの作品集「Wood」。石、枝、棘、土、雪、氷柱、花、自然の素材を使いつつ丁寧に創り上げられた、なんとも不思議で不気味でオカルト的でもある、美しい世界。
写真集は他にも、「Stone」「Wall」「Time」・・いろいろあります。
異質ながらも、自然に溶け込むインスタレーション、生で体感してみたいです!!
ちょっとおすすめ
ヘンリー・ダーガー 非現実の王国で
ヘンリー・ダーガー 非現実の王国で (JUGEMレビュー »)
ジョン・M. マグレガー
ミステリアスで孤独な一生を送ったヘンリー・ダーガーが亡くなる直前に見つかった、世界一の長編とも言われる、子供を奴隷にする残虐な大人たちと戦う、七人姉妹ヴィヴィアンガールズの物語。300枚を超えるダーガーの手による挿絵の、美しさと、可愛らしさと、残酷さと、奇妙さと・・。
ダーガーが自分自身のために創り上げた王国を、覗いてしまうことの背徳感。痛いぐらい哀しくて、強い。絶望、孤独、狂気から生まれた創作活動の純粋性を思うと、ほんと凄いです・・・!


ちょっとおすすめ
日本の島ガイド シマダス
日本の島ガイド シマダス (JUGEMレビュー »)

日本の全有人島と主な無人島あわせて1,000島以上のさまざまな最新情報を満載。
知らない島に住む人たち、お祭り、歴史、文化、そしておいしい特産品。
私ってなんて、無知なのかしら!と実感させられます。
まだ、一度も目を通していない頁たくさんあります。
トラックバック
自己紹介
その他

き・ゆ・ぬ・は・ぴ・る

ちょっと沖縄テイスト、喫茶ハピルのあさなゆうな
<< 繭堂おしまいセール | main | 秋の篠山へ >>
秋のもよう


夜がやってくるのが早くなりましたね。
帰る頃には真っ暗で、焦ってしまいます。
だんじりやふとん太鼓といったこの界隈の秋祭りも
どうやらこの週末が締めくくりのよう。

かと思うと、お昼間の日差しはまだまだ力強く、
多めに作った根菜スープや、豆だくさんのカレーに火を入れ忘れ
うっかりと痛ませてしまったり・・・
本当に腐らせまくりで、ガックリきている。
私のバカカバカバカ!

お店のメニューもあたたかいものに移り変わりつつあり、
次第に手も荒れはじめました。
そしてお肌が砂漠のかっさかさです。
というか、かっすかすなのですが、どうしたらいいのかしら???
中学生の頃、「おばさんには決してならない」と誓ったけれど
どうやら自然の摂理、人間の宿命には勝てないようなので、
こんな自分と仲良くしていこう。






そんな私のささやかな楽しみは、ポップコーンをほおばりながら、
週末に借りて観るDVD。
「ゆれる」と「夢売るふたり」が面白かったので、
同監督の「蛇イチゴ」を観てみたら、なかなかよかった!
登場人物の心理描写が丁寧で、引き込まれちゃう。
発言や行動の根っこを探りたくなってしまう。
「ディア・ドクター」には、なんとなくそそられなかったけど、
来週あたり観てみようかしら。

ロマンチックな友人が今年もメールをくれました。
「漂ってきたね 感じた」
金木犀の匂い。

では皆さま、深まりゆく秋を楽しみましょう。

| できごと | 22:47 | comments(0) | - | - | - |