こよみ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
近ごろの記事
お便り
引きだし
今までの記事
つながり
携帯でもどうぞ!
qrcode
ちょっとおすすめ
ちょっとおすすめ
ちょっとおすすめ
RAINBOW MAKER SINGLE
RAINBOW MAKER SINGLE (JUGEMレビュー »)

太陽電池が光を集めて、動きだし、下のクリスタルから、小さな虹がたくさん生まれて、くるくると踊り出して、見慣れた部屋が異空間に!
健全にトリップできます。
ちょっとおすすめ
星の使者―ガリレオ・ガリレイ
星の使者―ガリレオ・ガリレイ (JUGEMレビュー »)
ピーター シス
緻密で美しい挿絵1枚に、どれほどの時間を費やされているのでしょうか。マクロとミクロが共存する世界。原画が、見てみたいです。
シスの絵本はどれも好きですが、個人的に、ガリレオ・ガリレイが好きなので、こちらを。

ちょっとおすすめ
Wood
Wood (JUGEMレビュー »)
Andy Goldsworthy
アンディ・ゴールズワージーの作品集「Wood」。石、枝、棘、土、雪、氷柱、花、自然の素材を使いつつ丁寧に創り上げられた、なんとも不思議で不気味でオカルト的でもある、美しい世界。
写真集は他にも、「Stone」「Wall」「Time」・・いろいろあります。
異質ながらも、自然に溶け込むインスタレーション、生で体感してみたいです!!
ちょっとおすすめ
ヘンリー・ダーガー 非現実の王国で
ヘンリー・ダーガー 非現実の王国で (JUGEMレビュー »)
ジョン・M. マグレガー
ミステリアスで孤独な一生を送ったヘンリー・ダーガーが亡くなる直前に見つかった、世界一の長編とも言われる、子供を奴隷にする残虐な大人たちと戦う、七人姉妹ヴィヴィアンガールズの物語。300枚を超えるダーガーの手による挿絵の、美しさと、可愛らしさと、残酷さと、奇妙さと・・。
ダーガーが自分自身のために創り上げた王国を、覗いてしまうことの背徳感。痛いぐらい哀しくて、強い。絶望、孤独、狂気から生まれた創作活動の純粋性を思うと、ほんと凄いです・・・!


ちょっとおすすめ
日本の島ガイド シマダス
日本の島ガイド シマダス (JUGEMレビュー »)

日本の全有人島と主な無人島あわせて1,000島以上のさまざまな最新情報を満載。
知らない島に住む人たち、お祭り、歴史、文化、そしておいしい特産品。
私ってなんて、無知なのかしら!と実感させられます。
まだ、一度も目を通していない頁たくさんあります。
トラックバック
自己紹介
その他

き・ゆ・ぬ・は・ぴ・る

ちょっと沖縄テイスト、喫茶ハピルのあさなゆうな
<< 2月のフラワーアレンジメント | main | 2月のアレンジメント >>
happy us


12日に行われた、フチ・アマファソンさんで
バレンタイン・ジャズライブ♪

店内のいろんな場所に、ハートの風船が飾られていて、
気分が高まりました・・・!


 


ワンドリンクつき。
わたしは、スパークリングワインを!
アルコールがだめな方にも、濃厚でおいしい葡萄ジュースが
用意されていました。





サーブしてくださるのは、フチ・アマファソンの nori さん。
右は、和潤さん。






フチさんが、充分すぎる料理を用意してくれていました。
ビュッフェスタイルだったのですが、よりどりみどり。
おかわりもたっぷり。








手前の野菜は、鯵で作った魔法のペーストをつけていただくのです。
これが・・・とまりません!!!

ほかには、甘くないプチシューのようなもの。
一番印象に残ったのは、鰆と水だこの瞬間スモーク・・・・!!!
忘れられないおいしさ。もう一度食べたい!!
フチさん、瞬間スモークがお得意です。






手前のドームは・・・パイ。
凝ったつくりで、いったいどうなっているのかわからなかったのですが、
複雑な味わいだったなぁ・・・

後ろのくろいのは、フチさんの絶品スイーツのひとつ。
トリュフ・ノワール!!





こんな感じで、プレートに取り分けます。
画像では伝えきれません。。

パンから手づくりのサンドイッチもおいしかったなぁ。
小さくてお洒落なものが、たくさん並んでいたなぁ。。

普段のコース料理では食べられないものがいただけて
嬉しかったね♪ ってみんな大感激でした。






お手製ヘッドドレスがきまってる繭堂さんの、小さなアクセサリーショップ。
古布を使ったアクセサリー、mayukofu です。






ドレスコードは、something red
赤が散りばめられています。

お着物姿の淑女も、たくさんいらしゃいました。
赤い帯を結んだ後姿は、アンティーク着物と帯のお店“夢璽奈”の店主さん。





 ↑ は、遊のお客さま ひろ*さん





赤のワンピースは、bonbon ユミさん。
もちろん  bonbon  メイド。
赤いストールは、bonbon さんに手づくりアクセサリーを置かれている
E−ko さんです。







カフェらるごの大人気店kotubuさんの妹さんご夫婦。
お母様のという、ヴィンテージ感ある赤いハイヒールが
とっても素敵だったんです!!
画像とりわすれて、残念×××





じゃーん、
なるとみかん さんの腕時計!
子どもの頃のだそうで、赤いベルトに付け替えてそう。
バンビが、大人になって立派な角を生やした大人になったの
なんか、嬉しいというよりショックだったなぁ。

そういえば、わたしもシンデレラの時計をもっていたので
今度、発掘作業してみよ。





福ちゃん親子は、小さなかわいい赤い爪。

他にも、男性でお洒落な方や、赤いバカラのアクセサリーや
帽子に、バッグ・・・といろんな赤があったのですが、
途中から食事と歌に夢中になり、撮り忘れてしまいました・・


フチさんのおいしいお料理を存分に楽しんだ後は、
いよいよJAZZライブ。



ボーカル、臼井優子さん。
ギター、能勢英史さん。







能勢さんのギターは、7弦だそうです。
低音も響き、大人な感じでした。

ひとつひとつの言葉が、丁寧に歌われていて、
優しかったり、力強かったり、甘かったり、怖かったり!!!
と表情豊かに。

ギターとボーカルだけとは思えないスケール。
みんな聞き入ってました。


そんなボーカルの頭には・・・mayukofu のヘッドドレス。
(夢璽奈さんより画像拝借)
プードルちっくな髪に、負けていなかった。
これは、先日発売した1st アルバムのジャケットを意識したものだそう。






あれ・・・・?赤は・・・?
首元の小さなハートね。

ピーターパンみたいな衣装も好評でしたね♪
次は能勢さんに、キャプテンフックに扮してもらいましょう。
アイパッチお似合いになりそう。








そして、そして・・・・

こんな素敵な夜を、提供してくださったのは・・・・



フチ・アマファソンさんnori さん、yuki さん ♪






次のイベントを、心待ちにする私たち。



ジャズとフランス料理。
縁遠かったものを、身近にしてくださって、感謝!
人生がより豊かに彩られてました。




フチ アマファソン

フランス料理 フチ アマファソン

堺市堺区市之町東2丁2−21
Tel/Fax 072-222-1239
ランチ  11:30〜13:30(ラストオーダー) 15:00閉店
ディナー 18:00〜21:00(ラストオーダー) 23:00閉店

定休日  月曜日(祝日の場合は翌休)及び 不定休(月に1回)

ランチ  コース ¥2400〜(税別)ランチはコースのみです。
ディナー コース ¥3800〜(税別)
アラカルトあり 


来月のカフェらるごへの出張は、3月8日(木) です!


++++++++++++++++++++++++++




ハピルでも、好評発売中。 summer me
1枚2500円です。

優子ちゃんが教えてくれた、summer me,winter me の歌詞
Morning me, evening me
Velvet you, clover you
Ribbon you, rainbow you・・・

イメージは膨らんで、なんだかとっても幸せになります。

冬空の太陽の向こう側に、summer me
でもその前に・・・spring me!









レコ初ライブも、チェック → 


++++++++++++++++++++++++++


おまけ・・・




私のsomething red





もう、ずいぶんと前に bonbon みっちょさんがつくってくれた
銘仙をほどいた生地のスカート!!素敵でしょ!

腰で履くつもりが・・・いつの間にかジャストなウエストサイズになってしまい・・・
でも、とってもお気に入りです♪

みっちょさんは、もともと着物も大好で、
銘仙など古い着物もたくさんコレクションされているそうで詳しく、
こんな相談にものってもらえますよ。
ご興味ある方は、ぜひどうぞ。


そして・・・
mayukofu のリボンコーム。これは大活躍しそう。
リボンは、永遠ですね。。
ribbon me ....


そして、スワロフスキーのペンダントも超・超・超 お気に入り。
これをお店でみたとき・・・
子どもの頃ヘビイチゴを見つけたときと同じ衝撃を受けました。








| アフターハピル | 23:37 | comments(2) | - | - | - |
●あづみちゃん
また、成長具合を見せにきてください!
薄着がうれしい春で、うらやましいわぁ〜〜
| Hapiru | 2012/03/02 1:25 AM |
あぁ〜読み応えありぃ〜&#9825;
いろんな方の“お顔”が出ていて、興味深でした(&#3665;&#42154;&#1660;&#42154;&#3665;) 
| 小野あづみ | 2012/02/24 10:43 PM |