こよみ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
近ごろの記事
お便り
引きだし
今までの記事
つながり
携帯でもどうぞ!
qrcode
ちょっとおすすめ
ちょっとおすすめ
ちょっとおすすめ
RAINBOW MAKER SINGLE
RAINBOW MAKER SINGLE (JUGEMレビュー »)

太陽電池が光を集めて、動きだし、下のクリスタルから、小さな虹がたくさん生まれて、くるくると踊り出して、見慣れた部屋が異空間に!
健全にトリップできます。
ちょっとおすすめ
星の使者―ガリレオ・ガリレイ
星の使者―ガリレオ・ガリレイ (JUGEMレビュー »)
ピーター シス
緻密で美しい挿絵1枚に、どれほどの時間を費やされているのでしょうか。マクロとミクロが共存する世界。原画が、見てみたいです。
シスの絵本はどれも好きですが、個人的に、ガリレオ・ガリレイが好きなので、こちらを。

ちょっとおすすめ
Wood
Wood (JUGEMレビュー »)
Andy Goldsworthy
アンディ・ゴールズワージーの作品集「Wood」。石、枝、棘、土、雪、氷柱、花、自然の素材を使いつつ丁寧に創り上げられた、なんとも不思議で不気味でオカルト的でもある、美しい世界。
写真集は他にも、「Stone」「Wall」「Time」・・いろいろあります。
異質ながらも、自然に溶け込むインスタレーション、生で体感してみたいです!!
ちょっとおすすめ
ヘンリー・ダーガー 非現実の王国で
ヘンリー・ダーガー 非現実の王国で (JUGEMレビュー »)
ジョン・M. マグレガー
ミステリアスで孤独な一生を送ったヘンリー・ダーガーが亡くなる直前に見つかった、世界一の長編とも言われる、子供を奴隷にする残虐な大人たちと戦う、七人姉妹ヴィヴィアンガールズの物語。300枚を超えるダーガーの手による挿絵の、美しさと、可愛らしさと、残酷さと、奇妙さと・・。
ダーガーが自分自身のために創り上げた王国を、覗いてしまうことの背徳感。痛いぐらい哀しくて、強い。絶望、孤独、狂気から生まれた創作活動の純粋性を思うと、ほんと凄いです・・・!


ちょっとおすすめ
日本の島ガイド シマダス
日本の島ガイド シマダス (JUGEMレビュー »)

日本の全有人島と主な無人島あわせて1,000島以上のさまざまな最新情報を満載。
知らない島に住む人たち、お祭り、歴史、文化、そしておいしい特産品。
私ってなんて、無知なのかしら!と実感させられます。
まだ、一度も目を通していない頁たくさんあります。
トラックバック
自己紹介
その他

き・ゆ・ぬ・は・ぴ・る

ちょっと沖縄テイスト、喫茶ハピルのあさなゆうな
束の間、Back to the 80's

 

 

 

この界隈の秋祭りも運動会も、すっかり終わったみたい。

静かになったな。

そういえば、私が中学生だったときの体育祭で、

ジャネット・ジャクソンの「Nasty」って曲に合わせて

ヘンテコな振りで踊らされたな。

かっこいい動き、できるわけないもんね。

だったらお兄さんのスリラーにしたほうが、

楽しいんじゃない?って心の中で思ってたっけ。

 

家に帰ってMTV観るの楽しみだったな。

YouTubeって、ほんとに便利だな。

この間、ファミコンのゲームプレイを観てたら、

懐かしくて、見入っちゃった。

「忍者じゃじゃ丸くん」が可愛かったな。

10代の可愛いお客さんの話では、

最近は、ゲームの実況が流行ってるとか。

イベントとかもあって人気らしいけど、想像がつかない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日、あれしなきゃ、これしなきゃなのに、

あれよあれよと、やり過ごしちゃってる。

ああ、カレンダーも薄っぺらくなったな。

 

急に冷えて、そういえば秋の虫の声もしてないな。

羽織るものが必要。

帰り道、あわててひっぱり出した赤いパーカーのフードを被って

自転車漕いだら、気分は前かごにE.T.のせたエリオット。

もうすぐ望月。あんな風に、空を翔られたらいいな。

ロメールの「満月の夜」、どんなだったかな。

 

そうだ。先月食べそびれた、香港土産の月餅があったっけ。

日曜の夜に、あれ食べよう。

 

 

 

※画像は、丸いライトの前に置いた豆苗です

| アフターハピル | 22:42 | comments(0) | - | - | - |
ご近所あるき

 

 

 

 

 

近くで、里親募集の張り紙をみました。

もし気になって下さる方いらしたら、場所お教えします。

船尾駅すぐ横です。

 

 

 

 

 

この辺りにゆかりがあり、この辺りにしか生育していない

ハマデラソウ。

http://www.sakai-park.jp/hamaderasou.html

 

 

 

 

ツバメさんのところのツバメちゃんも、大きくなってきました。

ヒナの成長は、早いですね!

 

 

 

 

きのういただいたゴーヤは、豆乳と新生姜シロップと一緒に

ミキサーにかけてみました。

おいしい・・・・!

 

 

| アフターハピル | 00:56 | comments(0) | - | - | - |
雪ものがたり






最近読んだ1冊です。

ポール・ギャリコの 雪のひとひら



はるかな空の高みで生まれた「雪のひとひら」が

キリキリひらひらと地上に舞い降りて、旅する物語。

訳も優しく美しい、ファンタジーなのですが、

読み進むうちに、いろんな思いが込み上げてきます。

ちっぽけな自分、ありふれた人生が、

愛おしく、意味のあるものに感じさせてくれます。

またもう少し年を重ねて、読み返したいな。



私が初めにもらった贈りものは、名前でしょうか。

父につけてもらいました。

たぶん思いつきかな?

小学生のときに「海底2万海里」を与えられ、

中学生の時、天体望遠鏡を買ってくれました。

海は深くて、宙は果てしなく。。





今日いただいた贈りもの。











ありがとうございました!!

この気持ち、巡らせますね。












 
| アフターハピル | 23:51 | comments(0) | - | - | - |
生生世世、生生流転
阪神淡路大震災から21年。

私にとっては、あぁ、もうそんなに経ったのか・・ですが、

幾度の季節の巡りにはは、あまたの思いが詰まっていることでしょう。



きのう、お別れがありました。

趣味の着物で知り合えた、母と同じくらいのお歳の女性。

小さいお体でからあふれ出す、活力。

上品で、朗らかで、愛情深く、奉仕的なお心を持ち、

娘さんと同じくらいの私たちの話や気持ちを、

目をきらめかせながら、好奇心いっぱいに聞いて下さった。



ヨーガンレールのお洋服が大好きだった、Hさん。

先に旅立たれたヨーガンレールさんに、お会いできているかな。





+++++++++++++++++++++++++





潰える命があるからこそ、生きている証明ができ、

限りがあるから、慈しむことができる。

肉体が土となり灰となれば、地球(即ち宇宙)を構成する物質に還る。

魂は?解けない謎、明かされざる秘密。。。



宇宙は、正体不明の暗黒物質で満たされているという。

もし暗黒物質がなければ、宇宙はとても眩しすぎるだろうし、

公転する銀河の腕が、縺れてしまうのだそうです。



宇宙を充たす物質。

魂は、そんなところにあるのかしら。心は繋がっているの?





+++++++++++++++++++++++++











少し前、山口の徳山動物園へいった際に、

船で大津島に渡り、回天の資料館へ行ってみました。



太平洋戦争の末期、“天を回らし、戦局を逆転させる”という

願いを込められた人間魚雷「回天」。

大量の爆薬を積んだ特攻兵器が、敵艦をめがけて体当たり。

戦局が悪化する中、多くの若者が志願し戻らぬ旅路へつきました。

ハッチを締め、冷たく、深く、真っ暗な海へ。

壮絶な生きざまと、遺された者たちの悲しみと無念さに、

心が痛みました。

















橋口大尉という方がおられました。

搭乗技術もさることながら人望もあられたようで、

回天搭乗員の指導者として後輩を育てる立場となりました。

何度か出撃を懇願するも、許可がおりぬまま。

終戦を迎えたものの、自責の念に堪えかねて、

回天の操縦席に座り拳銃で自決されました。











※此処から出撃されたそうです







生き永らえた方たちのお話で、

「この基地で訓練を受けていた時が、自分の人生の中で最も充実していた。」

というお言葉が、胸に刺さりました。



また、何人かの方が、海に手を浸すと、

戦友と繋がれるというようなことを仰っていました。

願いかもしれませんが、きっと感じられるのでしょうね。





+++++++++++++++++++++++++





人の意識は、表層と深層に分けられるそうですね。

よくわかりませんが、深いところでは全て繋がっているという

何らかの法則、何らかの摂理。

それを意識して、うまく浄化させられたら、

世の中はもっとさらさらと、気持ちよく流れるのでしょうか。



なんだか、とりとめない話になりました。。









| アフターハピル | 00:34 | comments(0) | - | - | - |
Guess!展
Pakection!
関西在住のパッケージデザイナーによる展覧会に行ってきました。
今年のタイトルは「Guess!」。
「ゲス」ってパッケージの仕切りや中敷きのことらしいです。
縁の下の力持ちなのに、目立たず、いち早くポイ!と捨てられちゃう
「ゲス」にスポットを当てて「ゲス」を極めた
作品展。...
パッケージデザイナーさんたちの、発想力と職人技を、
びゴコロたっぷりに楽しめます〜!
http://pakection.com/


ハピルの窓辺の紙の作品でおなじみ、ミナコちゃんの
ゲス具合がものすごいお菓子工場?の
パッケージ、
ユーモア溢れてて、商品化してほしいな〜っ
て思いました。
いつも頭柔らかくしてて、感心しちゃう。

会場の階下のハグルマ封筒さんのショールームも合わせてどうぞ。
お手紙書きたくなる、紙ものがたくさん売られてますよ。


| アフターハピル | 01:27 | comments(0) | - | - | - |
冬至ナイト



冬至って、ほっとしますね。
一層寒くなってくけど、日が少しづつ長くなってくんだなぁ・・って

今夜のメニューは、昨夜のきりたんぽ鍋の残り出汁のぞうすいに
いただき物のカモのタタキ?みたいなのに、
hinamadeさんに教えてもらった、簡単かぼちゃのそぼろあんかけ。
生姜いっぱいいれて、柚子皮添えてみたらおいしかった〜〜


かぼちゃは、万代でかぼちゃの季節の最後のほうに出回る
「雪化粧」ってやつです。






数年前は、「皮が白いですが、カビではありません!!」って
注意書きが添えられていた。
きめ細かくて、ホクホクしてておいしい。
でも、妖怪人間思い出しちゃう。




さあて・・・

すでに風邪ひいてしまっているけれど、柚子湯につかろっと。

| アフターハピル | 00:09 | comments(2) | - | - | - |
前倒しパーティナイト
 
クリスマスが近づいてきました。
ポインセチアは、とっくに枯らしてしまいました。
これからは慌しく過ごし余裕がなくなる予定で、
サイレント&ホーリー感はありません。
まぁ、イベントとして楽しむだけですので。
なので毎年恒例の自宅クリスマスパーティは、前倒しにして、
きりたんぽ鍋を囲みました。

↓このショップでお取り寄せを。
http://www.kiritanpo.com/index.php

賞味期限3日間 というのがよかったです。

そして・・

今年のクリスマスケーキは、高石のPetit Bijour (プチ・ビジュー)さんに
お願いしました♪

http://petit-bijou.la-neige-lalala.com/


今年のクリスマスケーキは、生クリームにイチゴのホールケーキか、
チョコレート生地にフランボワーズムースの大人っぽいブッシュドノエルか
とのことだったのに・・・
無理をいって、チョコレートムースのブッシュドノエルにしてもらいました。
優しいプチビジューさん、ありがとう。。


雪の欠片クッキーもついていて、愛らしかったです。






「ちょっと大きくなっちゃいました・・・」って、嬉しすぎました!!
とっても濃厚ビターなチョコレートムースを、ふんわり生地で包み込んでいて
ほんとにおいしくて、かなり分厚く切ったけれど、ペロです。
もう一度食べたいーーー


プチ・ビジューさんでは、バースデーケーキなどのお願いできますよ!
丁寧につくってもらえます。








どっぷり、ピンク&ゴールド。
こだわりのインテリアを、是非堪能しに行ってみてくださいね〜〜








大阪府高石市千代田3−3−26
050-1096-8392


http://petit-bijou.la-neige-lalala.com/



| アフターハピル | 22:15 | comments(0) | - | - | - |
琉球への旅

・・・・ひさしぶりに、記事でも書こうかしら、
なに書こうかしら・・・

日が経つのは、ほんとうに早いものです。
太陽の光をさえぎっていた月も、ほらもう三日月。

そして、木曜日は『テンペスト』の日です。
ぶっとびストーリーにとってつけCG、
いきなりジプシーキングスに戸惑いながらも
ロケ地はどこかなーと喜んでみています。


そういえば・・・・
首里城では、こんなwaonが売られていました。




あたまにのってるのは、エサいれじゃないですよ。





金色の冠(ハチマチ)は、高級官僚の位。

waonって、いろんなご当地waonがあるんですねー。
選んで買えばよかった!

     ↓  ↓  ↓
  
 

http://www.waon.net/special/region/index.html







| アフターハピル | 23:27 | comments(0) | - | - | - |
レコ初ライブとこぼれ話
 



なんか・・・だいぶ日が経ってしまったのですが・・・・・
3月末に、臼井優子ちゃんのレコ初ライブにいってきました。
なるとみかんさん、BonBonさんも来られていて、倍たのしめました。
会場のRUG TIME OSAKAには、ジャルジャル福徳君っぽい金髪の、
よく動き、丁寧で優しい、いい感じのホールスタッフの男の子がいました


バックの音楽が豪華で、聞き応えたっぷり。
小さな会場では、ギターやピアノとふたりで、それもしっとりいい感じですが
やっぱり、華やかでした!
私は、ドラムのラリーさんという方がお気に入り♪
でも、もうすぐアメリカに帰っちゃうんだって。

お母さんに譲ってもらったというクラシックな黒のワンピースを纏った優子ちゃんは、
マイクいらんちゃうの・・?ってぐらい、声が響いていて
基本、お腹から声をだすことのない私には、うらやましい限りです。


さてさて・・・そんなレコ発ライブも、最終となりました。



明日!! 4月14日(土) 神戸本町 JUST IN TIME

19時半〜 2ステージ   チャージ 3000円

神戸市中央区元町通3−13−1   078−333−1858



+++++++++++++++++++++++


会場でもお買い求めいただけます、CDアルバムは、
ハピルでも絶賛発売中。
視聴もできますので、お気軽にお声をおかけください。
JAZZを愛する方も、、馴染みがなかった方も・・




2500円です



+++++++++++++++++++++++



おひさしぶりよ あたしよ








みんな おはなみするってね

あたしもしたわよ ねころんでしたわよ

らくちんよ






ひめこちゃんのおうちのひとが しーでぃーだしたってね

ひょうしにするのに なつに はぴるにおしゃしんとりにきてたわよ

うまいこととれるか みといたったわよ

めいくもいたわよ おけしょうするのよ







かめらもきてたわよ

うたこさんがちょっとてつだってたわよ








みんなあとで じゅーすのんでたわよ
あたしとうたこさんはもらえなかったわよ
けちんぼよ

さいきん ちょっと しょうもないわよ



| アフターハピル | 23:44 | comments(2) | - | - | - |
happy us


12日に行われた、フチ・アマファソンさんで
バレンタイン・ジャズライブ♪

店内のいろんな場所に、ハートの風船が飾られていて、
気分が高まりました・・・!


 


ワンドリンクつき。
わたしは、スパークリングワインを!
アルコールがだめな方にも、濃厚でおいしい葡萄ジュースが
用意されていました。





サーブしてくださるのは、フチ・アマファソンの nori さん。
右は、和潤さん。






フチさんが、充分すぎる料理を用意してくれていました。
ビュッフェスタイルだったのですが、よりどりみどり。
おかわりもたっぷり。








手前の野菜は、鯵で作った魔法のペーストをつけていただくのです。
これが・・・とまりません!!!

ほかには、甘くないプチシューのようなもの。
一番印象に残ったのは、鰆と水だこの瞬間スモーク・・・・!!!
忘れられないおいしさ。もう一度食べたい!!
フチさん、瞬間スモークがお得意です。






手前のドームは・・・パイ。
凝ったつくりで、いったいどうなっているのかわからなかったのですが、
複雑な味わいだったなぁ・・・

後ろのくろいのは、フチさんの絶品スイーツのひとつ。
トリュフ・ノワール!!





こんな感じで、プレートに取り分けます。
画像では伝えきれません。。

パンから手づくりのサンドイッチもおいしかったなぁ。
小さくてお洒落なものが、たくさん並んでいたなぁ。。

普段のコース料理では食べられないものがいただけて
嬉しかったね♪ ってみんな大感激でした。






お手製ヘッドドレスがきまってる繭堂さんの、小さなアクセサリーショップ。
古布を使ったアクセサリー、mayukofu です。






ドレスコードは、something red
赤が散りばめられています。

お着物姿の淑女も、たくさんいらしゃいました。
赤い帯を結んだ後姿は、アンティーク着物と帯のお店“夢璽奈”の店主さん。





 ↑ は、遊のお客さま ひろ*さん





赤のワンピースは、bonbon ユミさん。
もちろん  bonbon  メイド。
赤いストールは、bonbon さんに手づくりアクセサリーを置かれている
E−ko さんです。







カフェらるごの大人気店kotubuさんの妹さんご夫婦。
お母様のという、ヴィンテージ感ある赤いハイヒールが
とっても素敵だったんです!!
画像とりわすれて、残念×××





じゃーん、
なるとみかん さんの腕時計!
子どもの頃のだそうで、赤いベルトに付け替えてそう。
バンビが、大人になって立派な角を生やした大人になったの
なんか、嬉しいというよりショックだったなぁ。

そういえば、わたしもシンデレラの時計をもっていたので
今度、発掘作業してみよ。





福ちゃん親子は、小さなかわいい赤い爪。

他にも、男性でお洒落な方や、赤いバカラのアクセサリーや
帽子に、バッグ・・・といろんな赤があったのですが、
途中から食事と歌に夢中になり、撮り忘れてしまいました・・


フチさんのおいしいお料理を存分に楽しんだ後は、
いよいよJAZZライブ。



ボーカル、臼井優子さん。
ギター、能勢英史さん。







能勢さんのギターは、7弦だそうです。
低音も響き、大人な感じでした。

ひとつひとつの言葉が、丁寧に歌われていて、
優しかったり、力強かったり、甘かったり、怖かったり!!!
と表情豊かに。

ギターとボーカルだけとは思えないスケール。
みんな聞き入ってました。


そんなボーカルの頭には・・・mayukofu のヘッドドレス。
(夢璽奈さんより画像拝借)
プードルちっくな髪に、負けていなかった。
これは、先日発売した1st アルバムのジャケットを意識したものだそう。






あれ・・・・?赤は・・・?
首元の小さなハートね。

ピーターパンみたいな衣装も好評でしたね♪
次は能勢さんに、キャプテンフックに扮してもらいましょう。
アイパッチお似合いになりそう。








そして、そして・・・・

こんな素敵な夜を、提供してくださったのは・・・・



フチ・アマファソンさんnori さん、yuki さん ♪






次のイベントを、心待ちにする私たち。



ジャズとフランス料理。
縁遠かったものを、身近にしてくださって、感謝!
人生がより豊かに彩られてました。




フチ アマファソン

フランス料理 フチ アマファソン

堺市堺区市之町東2丁2−21
Tel/Fax 072-222-1239
ランチ  11:30〜13:30(ラストオーダー) 15:00閉店
ディナー 18:00〜21:00(ラストオーダー) 23:00閉店

定休日  月曜日(祝日の場合は翌休)及び 不定休(月に1回)

ランチ  コース ¥2400〜(税別)ランチはコースのみです。
ディナー コース ¥3800〜(税別)
アラカルトあり 


来月のカフェらるごへの出張は、3月8日(木) です!


++++++++++++++++++++++++++




ハピルでも、好評発売中。 summer me
1枚2500円です。

優子ちゃんが教えてくれた、summer me,winter me の歌詞
Morning me, evening me
Velvet you, clover you
Ribbon you, rainbow you・・・

イメージは膨らんで、なんだかとっても幸せになります。

冬空の太陽の向こう側に、summer me
でもその前に・・・spring me!









レコ初ライブも、チェック → 


++++++++++++++++++++++++++


おまけ・・・




私のsomething red





もう、ずいぶんと前に bonbon みっちょさんがつくってくれた
銘仙をほどいた生地のスカート!!素敵でしょ!

腰で履くつもりが・・・いつの間にかジャストなウエストサイズになってしまい・・・
でも、とってもお気に入りです♪

みっちょさんは、もともと着物も大好で、
銘仙など古い着物もたくさんコレクションされているそうで詳しく、
こんな相談にものってもらえますよ。
ご興味ある方は、ぜひどうぞ。


そして・・・
mayukofu のリボンコーム。これは大活躍しそう。
リボンは、永遠ですね。。
ribbon me ....


そして、スワロフスキーのペンダントも超・超・超 お気に入り。
これをお店でみたとき・・・
子どもの頃ヘビイチゴを見つけたときと同じ衝撃を受けました。








| アフターハピル | 23:37 | comments(2) | - | - | - |